tuiteruno4

西葛西 服部歯科医院 (根管治療)

診療時間内では説明が足りなかったことや、お聞きしにくいことを伝えるためにこのブログを作りました。

日記

17 11月

11月5日、11・12日セミナー参加

115日はCTを使用したインプラントの診断・治療法のセミナーに参加させて頂きました。

 講師は小宮山 彌太郎教授です。先生の御講演は本当にいつも示唆に富んだ、ありがたくなるようはお話です。小宮山教授は私どものような町医者にも親しげに接して下さります。そのため、つい気軽にご相談等に伺ってしまうのですが、会場での他の大学教授方達の挨拶・おじぎの仕方を見て、小宮山教授の偉大さを思い出した次第です。実はこの日のご講演前に、突然、ご相談を御願いしたにもかかわらず、快くご教授下さりました。後でよく考えますと、少し冷や汗が出ましたが!

マイクロ・セミナー 続く111112日には井澤 常泰教授による顕微鏡下の神経治療法セミナーに参加してきました。

 実は井澤教授との出会いも、小宮山教授によるご縁からでした。

現在の私の歯科臨床における大きな柱がインプラント治療と顕微鏡歯科です。このどちらもが当時、赤坂にあったブローネマルク・オッセオインテグレイション・センターでの見学、研修から教えて頂いた物です。このような道を開いて下さった小宮山教授には、本当に心から感謝しております。

この幸運をお一人でも多くの患者さんにお返しできる事が、小宮山教授へのせめてものご恩返しとなると信じております。

ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センターの皆様、本当にありがとうございます。

1 11月

ブローネマルク教授が来日されます!!

Pacific Osseointegration Conference

 

大使館然る来年の3月24・25日にかけ、小宮山 彌太郎教授が中心となり新しい学術大会が開催されます。

なんと小宮山先生の師匠・歯科インプラントの生みの親・ブローネマルク教授が来日公演をされます。NOVUM以来ですので、数年振りの来日です。

開催における小宮山先生のご挨拶文がまた素晴らしい!本当に待っておりました、こんな場を。

また勝手に引用して、お叱りを受けないか心配です。

以下は小宮山先生のご挨拶文ですが、日々大切にしている診療への思いと重なる、心が高まる文章です。是非、お読みになって下さい。

 

インプラント療法が、現代歯科学における有力な一選択肢であることは論を待ちません。科学的な背景をもたない方法が、安易に臨床応用された場合にはどのような結果を招くのか、多くの歯科医師は認識していると思われます。にもかかわらず、現実にはインプラント療法により所期の回復が得られないといった問題点が増えつつあり、一般の患者あるいは一部の歯科医師からインプラント療法が再び破棄すべきものと捉えられかねません。

このような状況になる前に、一人でも多くの患者が、適切な治療により快適な生活を享受できるように、歯科医師が正しい知識、適切な医術、そして真摯な心構えを学ぶことが求められています。意欲のある若い歯科医師だけではなく、次世代を担う歯科学生にも門戸を開いた場が提供できたらと考えています。さらに発展させて、環太平洋の集まりにもなる日を夢見ています。」
22 10月

NHKスペシャル 赤ちゃん成長の不思議

人間の学習・成長には他人との関わりが大切!

 

 今日の’06-10-22のNHKスペシャル「赤ちゃん成長の不思議」をご覧になりましたか?

本当に子供、特に赤ちゃんって理屈抜きでカワイイデスネ!!

 番組の主旨ではないかもしれませんが、9カ月の赤ちゃんの外国語学習に関する研究に特に納得してまいました。

英語だけを話している家庭の赤ちゃんに、楽しい中国語のビデオを見せて学習能力が高まるかといった研究でした。

赤ちゃんは噛り付くように画面に身を乗り出している様子でしたので、当然中国語の発音に反応するはずですよね?

ところが全く効果なし!差がなかったんです。

しかしビデオと全く同じ内容を同じ中国人の方が同じ時間、直接赤ちゃんに接しながら話しかけると学修効果が明らかに上がりました。

 学習効果もやはり他人との関係の中で育んでいく方が、ずっと効果的なんですね!!

当たり前ですが、人間はやはり1人では生きて行けない、社会的な生活が1番大切なんだと再確認させられました。

 遠方の実習会に休診しても研修会に行くのも、どんなに本を読んでもつかめないコツ・勘所というか、技の世界があるんです。

技術に偏りすぎる職人気質野ところがあると、お叱りを受けますが、まだまだ発展途上の駆け出しですね。

どんなに解っていても、歯科の世界は出来なければダメなんです!

本当は本日はCTに関する勉強会だったのですが、大手町の会場に行くと名簿に名前がないとか?

確かに2日前に担当者様と直接、電話で確認したのにな〜?

受付の応対が感じ悪いし、無料招待の筈が、有料だというし???

まあイイヤッ!とサボちゃっいました。

ローライ気分転換に中古カメラさんでドイツの戦前カメラ達に合って、目の保養をして参りました。

前半の赤ちゃん達の学習効果を得られませんでしたが、たまには良いかな?

来月にもCTの大きな講演会に行くので、ご心配なく!!

13 10月

私のメンター・師匠?

メンター・師匠を持ってますか?

 

英国本日も私の歯科医師人生で、最も大切な場所にて研修をしてきました。こんなに素敵な人が世の中にはいるんだ!こんな素晴らしい先生にお会いできた事で、私自身が同じ歯科医になれて本当に良かったと思えた方です。私が勝手にメンター・師と思い、崇めているのでお名前は伏せておきますが、、、?

 今日の見学中にどうしても残しておきたい教訓、お教えがありました。トピック的な最新の方法に直ぐに飛びつく歯科医に対して、一言。

近頃はインプラント治療を、従来の歯科治療の延長線上にある治療と考えている歯科医が多くなってきたような気がする。何年か持って、またやりかえれば良いじゃないかと思っているのでは?

ブローネマルク教授が打ち立てた現在あるオステオインテグレーション・インプラントに対する信頼は、従来の歯科治療と比較して長期に渡る圧倒的な高い成功率だったのでないでしょうか?最初からダメになったらやりかえれば良いじゃないか!といった発想のシステムに対する将来の患者さんの評価が心配です。

花この929日は確か?41年前に初めてブローネマルク教授が人にオステオインテグレーション・インプラントを応用された記念すべき日ですよね?インプラント治療の恩恵に私のような開業医も携われるこの時代に、一緒に歯科医であれたことに感謝しております。是非、ブローネマルク教授にはノーベル賞をとって頂きたいものです。
26 9月

個人理念作り

個人理念作り

 

 先日の汐留塾・原田 隆史先生の研修会時間内に完成できなかったワークがあります。

ずっと以前から医院理念・個人理念がしっくりこない!

なんか他人から借りてきたような?感じでして、自分らしくない。

再度、考えなおさなければと思っておりました。

 原田先生がおっしゃる通り!

「漠然としたものは皆持っているが、確かなものがない。ないと、その時々によって生き方の基軸が変化してしまうので一貫性がなく、指導も浅く、パンチがきかない」。

そこで、個人の理念を作ってみよう。

「理念に基づいて行動したか?」という言葉掛けだけで自分の活動が変わってくるのである。

効果絶大である。

人生も変わるとのお言葉!!

 机

 服部 操の個人理念です。

「私に命である歯を預けてくれた患者さんの信頼に答えるべく、

国際的基準に沿った高度な歯科医療を提供できるように、

生涯に渡って自己研鑽・学習を続けていきます。」

チョコッと格好をつけ過ぎてますでしょうか?

しかし研修会の参加や新しい本を見付けるのが大好きでして、税理士の小林先生にも良く注意されます。

「先生!研修会経費が多くなる程、収入が下がるのは?一体、何のための経費なんですか?」

ショッチュウ休診して、患者さんからも研修会オタクなんて、、、言われてませんよね?

机の上は、いつも読みかけの本でいっぱいですね!?

 

 大事なのは、理念が本物であり、どこまで理念を貫きとうしているのかの方が、理念の内容自体よりも重要だそうです。

また変わったら、すいませんが、ご報告します。
16 9月

汐留塾第2回 ’06-09-135

siodome 2

              休診日を入れ替えさせて頂き、13日の水曜日第2回の汐留塾に参加してきました。

 前回の参加より、またまた禁酒に取り組んでおります。

 成果として発表しましたところ、多くの参加者の方々にハナマルを頂きました。

 小学生以来ですが、嬉しくて持って帰り、家で自慢したのですが、、、、

残念ながら、家族にはあまり褒めてはもらえませんでした。よく自分も子供のテスト結果を見てあげていなかったな〜!と反省させられます。

こんなに脳に汗をかくようなセミナーは、初めてです。

 

今後の当医院の変化を見ていて下さい!

27 8月

インプラント・セミナー・イン・大阪

dipuloma

インプラント・セミナー 8月26/27

 

 この週末は大阪江坂でのインプラント・セミナーに参加してきました

講師の畠山先生、赤野先生は非常に多くのインプラント患者さんを治療されておられます。お二人とも、パソコンから溢れ出すほどの症例・文献をお持ちで、深いお言葉が心に残る6日間コースでした。

両先生ともアメリカの歯科大学に留学されており、アメリカでのインプラント治療の最新情報をふんだんにお話して頂けました。

 また、一緒にご同席した先生方が魅力的で(、、勘違いしないで下さい!女性の参加者は1人でしたので、、、、そういう意味ではなくて)、多くの知識や本や説明用の模型等々を御教え下さり感謝しております。

 今後も継続的に皆さんで集まって、勉強会をして頂けるそうで楽しみです。

追伸)私は大阪ではいつも駅弁は、大阪寿司のよしの寿司さんに決めてます。チョッと新幹線内で写真を撮るのが恥ずかしくて、絵が無いのが残念なのですが。押し寿司で美味しいんですよ。今日は茶巾寿司も入った弥生、800円くらいだったかな?満足でした。

25 8月

汐留塾 原田 隆史先生講演会

ゆりかもめ8月22日は汐留塾、原田 隆史先生の自律型人間育成塾に参加して参りました。

度々、休診してすみません。

どうしてもこの原田先生の研修には参加したかったんです。今年の初めにも受講・参加していたのですが、お葬式等の急な予定が入り、ほとんど欠席してしまいました。勿体無い!

なのでこの会の案内が届いた時には、本当に興奮して、即座に申し込みのFAXを送りました。

今回は3回コースで9月・10月にも参加に伴い、休診をさせて頂きますことをお許し下さい。きっと、更なる改革を体感して頂ける事と思います。

ご興味がある方は日経BP社から多くの本が出ております。

25 8月

朝日大学 山田 邦晶先生講演会

朝日大学 山田 邦晶先生の研修会に行ってきました。

 

朝日大学この8月19日・20日と岐阜県にある朝日大学に初めて行ってきました。

京都の山田 邦晶先生による「根管処置を効果的かつ安全に行う為の臨床実践」という研修会に参加するためです。

受講生の名古屋、静岡、愛媛の先生方も初めて岐阜にいらしたそうです。私も岐阜は初めてと思います。

線路から見える町並みしか解りませんが、田んぼの稲の緑がキレイですね。すぐ民家の近くまで囲むように田んぼがあって、まるで芝生のお庭のようだな〜?千葉県生まれの私には、懐かしい子供の頃の臭いを感じました。

もちろん山田先生の講演は素晴らしい。本当にいつまでも進化し続けておられます。

この朝日大学は山田先生の母校であられ、予想どうり、特別に熱がこもった講演でした。

来月にも第2回があるのですが、講演時間を延長して夜の7時までヤルゾ〜とのお話です。ラッキー!!

 

駅弁余談ですが、地方での講演会の楽しみにしている事に、駅弁があります。今回は昼食には名古屋味噌カツ・エビフリャー弁当を乗り換え待ちの間に、ホームで急いで頂きました。チョッと中年の私には、、、でした。

何でこんなところで駅弁の話をするかというと、帰りに買った日本の味博覧会という幕ノ内弁当が大変美味しかったんです!サッパリしているのに、少量の一品一品が素材の味がして美味しいんです。さすが関西の懐石料理なんだなと思っていましたら、よく見ると、東京で作っているお弁当でしたが。
25 8月

足立区梅島 ベルモント歯科に見学に行ってきました。

足立区梅島のベルモント歯科に行ってきました。

 

ベルモント歯科この810日は、BOCに症例相談に伺った後、インプラント・センターにて一緒に学ばせて頂いた普和先生の医院を見学に行きました。

この春に移転されたばかりの新しい医院なんですが、スゴイ!!の一言。

バリア・フリーがエレベータからトイレは勿論、診療室すべてが車椅子で対応できます。

また1階の小児歯科専門のフロアは、まるでディズニー・ランドの歯医者さんって感じです。診療室の真ん中にモニュメントの木があって、そこに治療を頑張った子供達のオモチャが貼り付けてあったり!休診日にもかかわらず、入っただけでワクワクしてくる雰囲気で”楽しそう〜“

3階には専門の保母さんが常駐していて、小さなお子様連れのお母さんが安心して治療が受けれるようにと考えられていました。

もちろん院長のご専門のインプラント手術は専用の個室なんですが、手術室の緊張感を感じさせないような配慮がなされていました。

う〜ん!すごい!ご近所でなくて、本当に良かった?

当院も階段が急でもう行けません、なんてお声をよくお聞きます。残念ながら、移転する資金が、、、サマー・ジャンボは何日に当選発表でした?
25 8月

アドバンス・インプラント・アシスタント・セミナー 8月6日

インプラント・アシスタント・セミナー(0686)

 

歯ブラシ・おみやげノーベル・バイオケア社主催のインプラント・スタッフ・セミナーに参加してきました。

品川駅前の高層ビルからの景色は、バイオケア社からしか見たことがありませんが最高ですね。

日曜日にも拘わらず、若い?活気ある華やかなスタッフが会場一杯に参加されておりました。モチロン、当院の勤勉で、やる気満々のスタッフ達も一緒に参加しております。

講演内容は歯科医の私には、さておきまして、、、

さすがに女性を対象にした講演会だけあって、お土産グッズも豊富で贅沢ですね〜!

当院では日々一丸となって、医院全体のスキル・アップを図ろうと頑張っております
4 8月

8月休診のお詫び

8gatu

 8月休診のお詫び

 

 この8月中は夏休みと講演会の参加等が重なり、休診日が大変多くなってしまいました。

患者さんに皆様には大変御迷惑をお掛けして、申し訳ございません。

 またスタッフの入れ替えも重なり、多少は無理な予約をお取りすることと思います。

通常よりもお待ち頂く場合もあるかと思われますが、お許し下さい。

 

服部 操

すいません

30 7月

今日もインプラントです!’06-07-30

ネジ

06-07-30インプラント・セミナーに行ってきました!

 

今日は鈴木先生のインプラント講習会に参加して参りました。

かなり当医院の方針と同じだな〜と共感できる一日でした。

     インプラント・メーカーはスイス製やマイナーなスェーデン製のメーカーではダメ。

ブローネマルク・システムのそっくりさんの国産GC を勧めておりました?なんちゃってインプラントのようなゾロ・メーカーは使用しない。

     インプラントの鈴木先生の成功率は99.9%、極めて安全で良い治療結果!

     歯がなくなったら、両隣のキレイな歯を削ってブリッジ。その歯が虫歯でダメになって。入れ歯に。

今度は入れ歯のバネをかけた隣の歯が、グラグラして抜かなければいけなくなる。

ドンドン自分の歯が無くなっていく。従来のこのような治療は過去の昭和の治療。

じ渋紊平成のインプラント治療は隣の歯が長持ちする。歯が抜けて自信喪失していたのも、回復して若返る。

     麻酔医の先生に鎮静法を御願いすると、患者さんも怖くなく手術が終わり大変に評判が良い。

 

 また鈴木先生とチームを組まれているUCLA の技工士さんの話にも、今後の問題提起がありました。

     10年前には患者さんはインプラントって何?

     この56年はインプラントにしたいんですが、私も出来ますか?

     この1年はインプラントにして結果が悪くて、困っていますという相談が多くなっているとか。

患者さんには難しいでしょうが、なんちゃってインプラントと本物のインプラントと見極める眼を持って頂きたいものです!

祭り

25 7月

インプラント研修会に行ってきました。

buta

インプラント研修会に参加してきました。

 

 度々休診をしまして、申し訳ございません。

この72223日もインプラント研修会参加してきました。

 ちょっと刺激的な写真かもしれませんが、豚の下顎を使っての実習風景です。

手術用の手袋をしていたのですが、帰宅しても豚骨の臭いが消えず、、、

しばらくは九州ラーメンは食べたくないなって感じです。

 この8月末にも続きがありまして、すいませんが週末に休診せて頂きます。

 イヤー、正直に言って疲れました。

慣れない外泊で、休みが無くなると堪えますね!

6 7月

6・7月矯正歯科研修会参加による休診のお知らせ

この62871日と767日は矯正歯科研修会参加のため、休診とさせて頂いております。

患者様には大変ご迷惑をお掛けしております。

シラバス

講師の先生方は超ビックな矯正歯科の重鎮の方々ですが、

受講生はやはり若いフレッシュな歯科医が多く、負けていられないですね!

毎日、驚くような宿題が出され、朝のエレベータの会話も「眠いね〜」です。

そのうえに写真のように教科書が重いのなんのって、、、

 今日の宿題は、この本を明日までによ〜く読んでくること。

まさか会場には置いて帰れませんね!

知人は宿題の多さに、通える自宅なのにわざわざホテルに宿泊して参加したそうです。

納得!

 皆様にご迷惑をかけた分、明日の貴重な1日を大切に勉強して参ります。

いつも有難うございます。

勉強できる機会を与えて下さり、感謝いたします。

これこそが私の歯科医としての生きがいです。

 

平成1876日  服部 操

8 6月

'06-06-03/04インプラント研修会

model

 この土・日は休診させて頂き、大阪にインプラント研修会に参加して参りました。

10人程度の少人数制ですが、若くてギラギラした歯科医達が多く参加しておりました。

最近自分の年も思い出せないので、若いつもりでいたのですが、、、。

 年々新しい事が研究され、一生勉強だと思います。

7月、8月にも研修が続きますので、土曜日だけの患者さんにはご迷惑をお掛けします。

 

21 5月

Nobel Biocare World Tour2006その2

ブローネマルク先生にお話をお聞きしたい!

 

本日もブローネマルク・インプラント臨床応用40周年の東京講演会に参加して参りました。

この講演会はブローネマルク・システム・インプラントの臨床応用40周年記念講演会のはずなのですが?

私の知る限りほとんどブローネマルク・インプラントの症例は無かったのではないでしょうか?

粗面(タイユナイトはもちろん使用してます)?ワンピース?ネックの窪んだ?フラップレス?即時加重のインプラントがブローネマルク・システムなんですか?

どこぞの福井県オリジナル?インプラントとそっくりでは、ないでしょうか!

何が?どうしてこんなにも似たコンセプトなんでしょうか?

 

ノーベル・バイオケア様

これは本当にブローネマルク・システム・インプラントなんでしょうか?

どこまでがエビデンスに基づいた事実なんでしょうか?

明日からの診療よりも、バイオケア様の提案にどこまで信頼できるのかが不安です。

ブローネマルク・システムの定義って何ですか?

どこまでがブローネマルク・システムなんでしょうか?

これもブローネマルク・システムなんですか?

そう感じるのは、遅れているのでしょうか?

足元をすくわれたような感じです!

オペ

21 5月

ノーベル バイオケア ワールド・ツワー2006

biocare

519日・20日休診のお詫び

 

519日から21日はNobel Biocare World Tour2006 に参加しております。

学会というよりも、まさにショウですね。

演者の容姿、話し方から、症例の見せ方まで、TV番組のようです。

海外からの手術を衛生中継で生で放送し、質問をしながら手術を進めていきます。

手術をしているアメリカでは朝の2時、3時だそうです。

患者さんも大変ですね!

内容はインプラントをより早く、手術当日に仮歯まで入れること。

より自然に美しく、自分の歯以上に、ハリウッド・スマイルに近づけるのかといった内容です。

何か寂しさを感じるのは私だけでしょうか?

ノーベルバイオケアでさえ新製品をアピールするための、このようなショウーアップされた講演ですから、、、?

科学の香りがする、長期の臨床成績に裏づけられた内容を期待していたのですが。

明日からの診療を変えるために、意識を?知識を変えるとありましたが、、どうでしょうか?

自分自身だったら、このような方法はまだ使って欲しくないなと感じます。

遅れてるかもしれませんが?安心を選びたいので。

頑固でしょうか?

変人と言われることにはなれてますし、小泉首相のお陰で悪い表現ではなくなりましたし。

今日も一日、勉強して参ります。

concert

5 5月

休日歯科診療 2

御茶ノ水

1854日 木曜日

 

今日は休日歯科診療に行って参りました。

近年は日曜診療をされる医院が増え、休日診療当番にいらっしゃる患者さんも減ってきているのですが、、、や〜忙しかったです。

なんと2人で38人の患者さんを診察しました。

そんなことない、たった1人当たり19人じゃないかと思われるでしょ?

医科の救急車で搬送されるような、重症な患者さんはおりません。

痛くて寝れない・昨夜から血が止まらない・顔が腫れあがった・ころんで歯を折った・差し歯がとれて食べれない等々と、その日に1回で解決しないとならない問題が多いのです。

診断力と即戦力が問われます。

初めての方で・緊急で・1回で・他所の歯科医院の患者さんを治さなければいけないんです。

いつも以上の緊張感に、終わってからは開放感にホットしました。

多くの方に有難うございましたとお辞儀をされたのですが、

1人の方には、痛みがとれないと午後のも再来院してもらいました。

すいませんでした。

まさか明日の休日診療にいらしていないか?心配です。

 

本文とは関係ありませんが、この写真はどこか解りますか?

私にとっては大変、身近で、懐かしい?場所です。

5 5月

白州へ行ってきました

八ヶ岳平成18年4月2930日と山梨・長野県白州にキャンプ?へ行って来ました。

家族には内緒なんですが、私の目的は富士山の写真を採ることです。

今シーズンは29日からとの話になんか嫌な予感がしました。

冬場は雪が深くて閉鎖されている所でして、昨年は夏休みに利用したことが有ります。

やはり夜は寒いのなんのって、モチロン暖房器具はないし、布団も一枚だけで毛布がありません。

朝から暖房代わりにお湯を鍋で沸かしていたところ、朝食の準備中に突然ガスもストップ!

朝食には冷めた味噌汁とフリカケご飯しか食べれませんでした。

受付に連絡しても、町おこしのロッジなので誰も居ません。

家族は大変不満だったようですが、私の目的は富士山なので宿は山小屋に比べれば上々です。

この週末は天気が良く、八ヶ岳が鮮明に見られ、その雄大さに圧倒されました。

が目的は富士山なので、ローライは富士山にとフィルムを残しておきました。

この数年で4回目の富士山撮影への挑戦でしたが、なんと富士山周辺だけは霧がかかり、曇ってお目にかかれません!

残念!

ふくろう諦めついでにと富士国際花園へ立ち寄りました。

世界中の多種のふくろうが大変きれいに飼育されて、その愛らしい表情に家族も機嫌を直してくれました。

こんなに近くで、こんなに多くのふくろうを見れる施設はないのでは?

その上素晴らしい花園の中でのショウや肩に乗せての写真撮影もあり、時間を忘れて楽しめました。

動物嫌いでなければ、是非一度立ち寄られることをお勧めします。

朝霧高原道の駅のすぐ隣です。
21 4月

'06-04-20 医院見学

松林歯科

 今日は麻酔医の先生からお勧めされていた、他医院さんへ見学にいって参りました。

素晴らしい高級感ある診療所で、一見敷居が高そうな雰囲気なんです。

 ところが、院長先生のソフトな口調が大変魅力的で、暖かい応対のゆっくりとした雰囲気。

ここが私とは違うな!

診療中にも、一人・一人の患者さんの気持ちの中に入っていく会話が安心感を与えます。

テクニック的ではなくて、なんかイイナー、この医院。という匂いがします。

 スタッフ構成や規模も当院と似ているんですが、自費診療中心のシステムが時間や心に余裕を生んでいます。

新規?開業されたばかりとは思えない盛況振りです。

やっぱり院長先生の素質というか、人なんですね。

ついつい職人気質になり、歯を見て、人を見ずになってしまう自分に反省させられました。

ドタバタと走りながら汗水たらして働く診療スタイルを少しでも変えようと思います。
13 4月

新年度に思う?

yellow

 春休みも終わり、新学期、新1年生、新社会人のウイウイしい方達が目にとまります。

お母さんと離れたくなくて泣きじゃくる幼稚園児?、紺色の新しいスーツ姿のサラリーマン?サラリーウーマン?、皆な期待や不安に輝いています。

 当医院にも新社会人の市原さんが、入社しました。

大変、真面目でやる気満々な方なので、将来が楽しみです。

若い、フレッシュな感性って良いですよね!

大事にゆっくりと育てていく余裕がないのが、申し訳ないのですが、、でも日に日にプロらしくなってきております。

 doraemonn話は変わって、ブログなので日記らしく最近の私事も少し書かせて下さい。

次男に誘われて久しぶりにドラエモンの映画を見ました。

正直言って、春休みにどこも連れて行ってあがられなかった罪滅ぼしにと思いました。

が、これが面白いのなんのって久しぶりに娯楽映画を堪能しました。

ピーちゃんの恐竜の話って、以前見たような気がするのですが?

ジェラシック・パークのような恐竜シーンあり、スター・ウォーズのような空撮シーンやら、インディ・ジョーンズのような格闘シーンあり等々、、、?やっぱり古いな!

とにかく、さすが日本のアニメ映画です。

是非、一度だまされたと思って観て見て下さい。ほんとう、面白いんですから!

お正月の決意も続かず、この春にかけて心機一転、気持ちも新たに明日こそは?と思います。

写真は先週のBOC見学前に立ち寄った、千鳥ヶ淵の桜です。

初めて見ました。

皇居って綺麗ですね!

12 4月

歯科治療における姉歯建築士問題?

file

49日 日曜日

今日は東京駅近くの東京八重洲ホールにて、歯内療法の研修会に行って参りました。

講師は京都ご開業の山田 邦晶先生です。

山田先生には卒業直後から何度も講義を受け、本当にお世話になっております。

歯科医になってまず最初に苦労するのは、神経の治療が上手くできないことなんです。

町の歯医者が歯の痛みを止められなかったら?存在価値がありませんよね。

痛みを伴いますし、最初に神経の治療をした先生の技術次第でその歯の寿命が決まると言っても良いくらい大事な治療なんです。

神経をとるなんて、聞きなれた治療で歯科医なら当然、簡単にできると思っているでしょう?

是非、ご自分の歯のレントゲン写真をご覧になって下さい。

素人の患者さんが見ても、キチンと薬が根の先まで入っている歯はほとんど無いと気がつかれることでしょう!

保険診療では非常に治療費が安く、低い評価であるうえに、直ぐには臨床上不具合が患者さんには解らないために、軽視されやすいのでしょう。

歯科界の姉歯問題とも言えましょう。

基礎基本となる神経の治療や歯周病の治療は、歯を長持ちさせるためには最も大事な基礎工事なんです。

しかし目に見えず、地味で、低価格な治療な上に、早く治療を終えたいといった患者さんの希望も多く、手抜き工事と思われる治療が多く見られます。

講師の山田先生のレントゲン写真はまさに芸術、神様の作った神経の複雑さが学べる解剖標本のようです。

山田先生も今回の講演では、顕微鏡の使用を強調されておりました。

本当に顕微鏡で歯の中を覗くと、今まで見れなかった汚れや枝葉が見えてきます。

幾度となく山田先生に教えを受けても、先生は進化し続けておられ、追いつきません。

今回頂いた、この器具の使い方を教えて頂きに「そうだ京都に行こう?」と思います。

本当に人生は一生勉強で、出会った人が宝物です。

追伸)京都って日本の歴史をさり気なく、都会にいて感じられる、本当に大切にしたい都市ですよね!特別な思いを感じます。

5 3月

「趣味はなんですか?」

ローライ

 

 歯の治療は、風邪のように短期間で治る病気ではありません。

生活習慣病、以前は成人病って言われていました。

食事や歯ブラシ等の生活習慣にかかわる病気ですので、ある意味で終わりがないというか、ず〜と継続してクリーニングや管理が必要です。

これには患者さんに長く通い続けていただけるような環境が必要ですね!

待たせない、痛くない、気持ちよかった、担当者との話が楽しかった、、等々。

痛くもないのに、わざわざ時間とお金をかけて通い続けるには「来て良かった」と思える何かがないと?

当院ではまだまだ出来てませんね!

にもかかわらず定期検診にいらして頂き有難うございます。

 さて本題というか、ここからが日記の部分です。

長く通って頂いていますと、いろいろと個人的なお話をお聞きする機会もあります。

皆さん人生経験が豊富な方たちも多く、私が見たことも聞いたこともないような経験、出来事をお話いただけます。

医療サイドにとっては、このようなかかわり方ができることが定期検診の楽しみです。

 「先生、趣味はなんです?」と良く聞かれます。

正直に言って他人に自慢できるような趣味はないのですが、無趣味なんてヤツは魅力がないですよね。

以前は、「子育てです」とか「歯の勉強です」とか、聞く人が怒りそうな返事をよくしておりました。

今、大変興味があり、必ず1日に数回は手に触れ、なぜまわしている物があります。

写真のローライ・フレックスの2眼レフ・カメラです。もちろんレンズはカール・ツァイスです。

40年程前のカメラでして、上からお辞儀をするようにして撮るのがかわいいんです。

変わってると良く言われるのですが、写真を撮ること自体よりも、機械としてのこの古いドイツ製カメラに惹かれるんです。

変人ですかね?変人といわれるようになれば、怖いものなしと先輩歯科医から言われてきましたので!

意味が違ったかな?

さて、写真自体のできばえは待合室にてご確認下さい。

傷つきますので、「この写真は何の意味があるんです?」「なんですか、これ?」

等のご質問はご遠慮下さい。

7 2月

副島先生、本当に有難うございます!

レンガ

26日の日記

 

先週あった重大ニュース,任垢、身内が心臓病にて入院しました。

その病気の情報が知りたくて、手持ちの専門誌?や家庭医医学書などを読みあさりました。

ネットで検索もしてみましたが、不安が高まるだけです。

確かに情報がありすぎて、何を信じていいのか、自分はどれなのか?等々迷うばかりです。

そんな不安の中、お見舞いに行った慶応病院はなんて素晴らしい病院なんでしょうか!

ゆっくりと、気張らず、暖かい個別な応対、大部屋の飾らない安心感。

今まで多くの家族が苦しんで入院していた姿しか覚えがない私には、驚くほど平常で、日常的な病室に驚かされました。

循環器科のためでしょうか?

プライベートな内容は当人のことを考え、控えますが、やっぱり信頼できる医師の対応が何よりもの安心ですね!

本当に感謝できる医師に出会えた時のありがたさは、特別です。

社会生活に復帰後の生きがいにまで、お気使い下さり本当に有難うございます。

 

重大ニュース△蓮△海僚佞ら臨海小学校の学校歯科医になりました。

山形の熊谷先生のような立派な歯科医を目指していた私ですが、一生学校医にはなれないと聞いておりました。

突然のお話に嬉しいのですが、戸惑っております。

ただの検診医だけではなく、大切な小学生時代の歯科衛生に関して少しでも役立つ情報を伝えられればと考えております。

乞うご期待下さい。

 

重大ニュース?

この3月にその山形県酒田市の日吉歯科医院にて行われる研修会に参加してきます。

今回は服部だけの参加です。

土曜日の夜診療後に寝台夜行にて上野を10時ごろ出発して、酒田に朝の5時過ぎには着いてしまいます。

昨年は駅構内にて数時間を過ごしてから、近隣に観光?散歩に行ったのですが、雪の降る日だったり、大雨の台風の日だったりとついておりませんでした。

今回は研修会は12時のお昼から夜の7時までですので、美術館や土門拳写真館に行ってみようと思います。

そもそもの目的はキレイなプラスチックの詰め物を教えて頂くためです。

先生はスイス開業のマイケル・ディエター先生です。

昨年に講義を受け、その臨床の素晴らしさに今回、即参加を申し込みました。

研修後まで、前歯の詰め物はお待ち頂いた方が良かったりして?

楽しみです。

24 1月

プロフェッショナル

公園

今日、131日でやっと44歳になりました。

まだまだ、駆け出しです。

今日は誕生日ですので、気の向くままに独り言を書かせて下さい。

皆さんは、NHK の「プロフェッショナル」という番組をご覧でしょうか?

確か?「プロジェクトX」の後の番組だと思うのですが。

私は残念ながら第1回を見逃したのですが、先週と先々週の回を見て感動しました。

さすがNHKだな!と思います。

毎回、正にプロの職人肌のゲストが、その人生のこだわりや生き様を語る番組です。

愛用の道具をスタジオでお披露目になるのが、また更にこだわりを感じます。

2回は岡山大学小児外科 佐野俊二教授。

佐野先生が30歳を過ぎて手術経験もなく、海外の有名な医師に弟子にして欲しいと連日通い続けた話に驚きました。

佐野先生のプロフェッショナルとは、仕事に対する誇りと責任。

誇りだけで責任が取れない人はダメ。

それを支えているのは努力。

先週の第3回はパティシエの杉野 英実さん。

杉野さんにとってのプロフェッショナルとは、「当たり前」を貫けるか!

『当たり前』を積み重ねると特別になる。

この言葉は胸にしみ込みます。

先日、汐留塾という勉強会で熱血教師の原田 隆史先生に教えを受けた際にも同じ言葉がありました。

特別なことは必要ない。基礎・基本の精度を上げることが大切。

私も特別な技術を持った専門医ではなく、かかりつけの家庭医を目指しております。

すべての事に80点を取れるようにと、日々努力しております。

80点なんていうと、低すぎて心配でしょうか?

出来ないことは外科医や麻酔医等の専門医にご紹介させて頂き、チーム医療として患者さんのお役に立てるよう御願いしております。

当たり前のことを当たり前にこなすことって、当たり前なようで難しいですね!

さて今日の番組では、どんな方がどんな生き様を語るのか楽しみです。
Recent Comments
Profile

tuiteruno4

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ