レントゲンを何枚も撮るんですか?

歯がわれているかもと思ったなら、複数枚のレントゲンを撮るべきです。
レントゲンの方向とヒビが同じでないと、なかなか写らないんですが。
ヒビが小さくて、パッカリと割れていないと、レントゲンで写ってこないんです。
でも2枚目、3枚目と写す角度を変えると、診断に役立ちます。
また下の前歯では2本目の神経が隠れていることが40%近くあって、斜めに撮ったレントゲンで見つかることがあります。

下の前歯の神経はすごく細くなっていたけど、他の左の1番、2番、右の1番は電気の刺激に反応した、生きていた。
ガッタパーチャポイント、いつもは神経に詰めるゴムを瘻孔、膿の出口に押し込んでもう一枚レントゲンを撮りました。
そうすると右下の2番の根っこの先へとつながっていました。
そこから膿が出てきているって事です。

9D9B6476-C263-4B19-86E3-B40A4B90CB54 







診断と治療計画

診察結果から右下の2番が原因らしい、
,發Π賈椶凌牲个慮逃しが原因で、膿が出ている慢性根尖性歯周炎

⊃眥樟歯根破折、縦に根っこがわれた。

まずはヒビが無いか?
もし無ければ、再根管治療をしようと考えました。

垂直性歯根破折の特徴
●ほとんどが神経の治療をした歯
●ホホからベロ方向にヒビが入る
●力をかけ過ぎ時、例えば根管に詰める時、ポストを削る時や
根管治療中に削り過ぎた時 
●根っこから入る
● 症状はいろいろ
●抜かないとならない