準備期の治療と確定期の治療

●準備期の治療には歯ぐきの状態を整えるスケーリングや歯ブラシ指導、
その他にも隣の歯固定する、ダメな歯を抜く、かけた部分を取り除く、仮の歯を入れる等です。
●確定期の治療には根管治療、被せる、入れ歯やブリッジをいれる。
確定期の治療後には、必要に応じて健診が望まれます。

この歯の治療計画

準備期
●歯肉の上のスケーリング、歯ブラシ指導。
●治療中破折防げために、矯正用のバンド、帯をかける。

確定期
●再根管治療。
●適切なコア、補強後に被せる咬む面を被う被せ物を入れる。
●仮歯。

メインテナンス期
●根っこの治り具合を定期的に評価する。

5F31E1F9-6C2F-490C-A065-10029F3E65DD