穿孔、間違って穴を開けちゃった場合の番外編
最新の学会誌に偶然、穿孔の論文がありましたので。

ワンチャンの歯に穴をワザと開けて、
そこにバイオセラミックス、MTA,ガッタパーチャで詰めて
レントゲンで診断した結果と組織標本、顕微鏡像と比べた研究です。

結論だけ
分岐部、歯の根っこが複数に分かれている股の部分、歯の内股です。
分岐部穿孔の治療が成功したかどうかを、普通のレントゲンで調べるべきではない。
なぜならば分岐部の治癒、治り具合をいつものレントゲンでは明らかには出来ないからである。

考察にはCTをお勧めとありましたね。
B08170FF-0E83-4182-BDD8-843A8CDFCEF1B14C92A2-186F-4690-AF90-452CE2BF8D35