smile

若さを保つ、インプラントの秘密!

 

 インプラント治療を受けられた元入れ歯の患者サン達の多くが話されることに

自信が沸いてきた!」「若くなったような気がする」「社交的になった」「ゴルフのスコアが良くなった」「孫と同じものが食べられ、明るくなった」と言われます。

科学的に噛む力が強くなった事よりも、自分の歯を取り戻した事による精神的な自信や若さを手に入れた事が最も大きなインプラント治療の恩恵ではないでしょうか?

その原因の1つには、歯を支えている骨は歯が抜けてしまうと、徐々に溶けて痩せてしまう点にあります。入れ歯を使えば、更に骨の吸収は進行してしまいます

ところが骨と直接くっついているインプラントは、支えた力を骨に伝えることができるために周囲の骨が痩せません。つまり、入れ歯を外すとシワクチャになってしまうお顔のしわを防止し、お肌の張りを保ち、しいては若さを・健康を増進することができるのです。

 現在では歯を残すはずの歯周病学会が、骨を守るために悪い歯は早々に抜いて、早くインプラントを入れましょうといった発表が殆どです。

 よく患者さんにも「どうしても入れ歯でダメになったらインプラントにするよ!」と話される方がございます。が、本当に骨も無く、条件が悪くなってからでは、インプラントであっても治療するには難しくなります。

 若さ・健康は、良い食習慣からとは思いませんか?