八ヶ岳平成18年4月2930日と山梨・長野県白州にキャンプ?へ行って来ました。

家族には内緒なんですが、私の目的は富士山の写真を採ることです。

今シーズンは29日からとの話になんか嫌な予感がしました。

冬場は雪が深くて閉鎖されている所でして、昨年は夏休みに利用したことが有ります。

やはり夜は寒いのなんのって、モチロン暖房器具はないし、布団も一枚だけで毛布がありません。

朝から暖房代わりにお湯を鍋で沸かしていたところ、朝食の準備中に突然ガスもストップ!

朝食には冷めた味噌汁とフリカケご飯しか食べれませんでした。

受付に連絡しても、町おこしのロッジなので誰も居ません。

家族は大変不満だったようですが、私の目的は富士山なので宿は山小屋に比べれば上々です。

この週末は天気が良く、八ヶ岳が鮮明に見られ、その雄大さに圧倒されました。

が目的は富士山なので、ローライは富士山にとフィルムを残しておきました。

この数年で4回目の富士山撮影への挑戦でしたが、なんと富士山周辺だけは霧がかかり、曇ってお目にかかれません!

残念!

ふくろう諦めついでにと富士国際花園へ立ち寄りました。

世界中の多種のふくろうが大変きれいに飼育されて、その愛らしい表情に家族も機嫌を直してくれました。

こんなに近くで、こんなに多くのふくろうを見れる施設はないのでは?

その上素晴らしい花園の中でのショウや肩に乗せての写真撮影もあり、時間を忘れて楽しめました。

動物嫌いでなければ、是非一度立ち寄られることをお勧めします。

朝霧高原道の駅のすぐ隣です。