教授

 当医院では、現在のインプラント・システムを創造したブローネマルク・システムを全ての患者さんに使用しております。

現在のインプラントが信頼され、世界中に普及したのは、このブローネマルク教授が発見されたオッセオ・インテグレイションのお陰です。

オッセオ・インテグレイションとは、骨とチタン製のインプラントがくっ付いて、力を受け止めてくれることです。

このブローネマルク・システムの特徴は

     何といっても世界で最初で一番の40年にわたる実績!

世界で一番豊富な基礎から臨床に渡る研究論文による信頼性。

現在あるインプラント治療の規範となるシステムであることは、歯科医でなくても誰もが認めることです。

 現在の歯科インプラント治療の普及は、ブローネマルク教授による十分な基礎研究と長期の経過観察、治療結果によることは明らかです。

 また、ブローネマルク教授は医師であられるため、歯科インプラントだけではありません。

このインプラントを手や足の義手・義足や、また先天的に耳が無い患者さんへ骨伝道装置型の補聴器にも使用され多くの患者さん達の社会復帰に尽くされております。

     日本一のインプラント専門医であられる小宮山 彌太郎先生の症例相談して頂ける。

当医院でインプラント治療が行えるようになったのは、小宮山先生にお教えを受ける幸運に恵まれた以外にありません。

見ず知らずの私のような歯科医に、研修する場を与えて下さり、お導き頂けたことを本当に感謝しております。

N鮖謀な信頼性だけではなく、より斬新で・快適な方法へと進化し続けているシステムです。

例えば、たった4本のインプラントで手術当日に総入れ歯の方に固定式のブリッジが入る方法。オール・オン・4

といった最新の治療方法も、このブローネマルク・システムを使用して行われております。

 

世界で最も高い信頼と実績があり、規範となるブローネマルク・システムだからこそ、最先端の研究者がその研究にも使用しているのです。

     グレード1の純チタン製。

チタンは金属ですが、ほとんどアレルギーについての報告はありません。

だって心臓のペース・メーカーにも使用されています。

他社の製品によっては、他の金属を配合して強度を高めている?等のインプラントもあります。安全性については、如何なものでしょうか?

金属が塩水のような体内でさびずに、安定していること自体が、チタン特有の特徴なんですが?

     豊富な指し歯にあたる部品が備わっている。

 御自分の歯のようにより自然に対応できるよう、多くの部品や術式が用意され、審美的である。

     他のシステムと比べて機材・材料が高価で、患者さん一人一人で使い捨てる器具も多く、そのため治療費も高額になる。

 消毒・滅菌等の手術方法が、他のインプラント・システムを使用している先生からは「そこまでやらなくても!」「そんなことしているからダメ?なんだよ」なんて言われるくらい厳密・厳格。

 この点はやりすぎて、やりすぎなことではないと思います。

 安心・安全には出費はつきものですね!

等々、数え切れない程の利点があります。