tuiteruno4

西葛西 服部歯科医院 (根管治療)

診療時間内では説明が足りなかったことや、お聞きしにくいことを伝えるためにこのブログを作りました。

3 9月

インターネットのお陰です。

何でも世界から購入出来る時代に、本当に感謝しています。

先日はフランスの先生の本

077A8BE2-7A08-4CB6-90A6-0DC6CF69B29C





昨日にはイタリアの先生の本

5D4185F4-CC1F-4E23-BFC2-8218CAAF3C19
















が届きました。
根管治療の材料は半分はアメリカからです。

残念ですが、保険診療ではこのような治療は難しいです。

世界の歯内療法専門医に負けない治療を目指します。
 
2 9月

私の根管治療への思い

なぜ根管治療にこだわるのだろう?
この分は私の私見で、EBMといった証拠があるような内容ではありません。
単なる私の根管治療への思いです。

初回の根管治療の 失敗原因は
歯科医にあると思います。

もちろん私にもです。

077A8BE2-7A08-4CB6-90A6-0DC6CF69B29C




現在、読んでいる本に
初回の治療が失敗する原因は

●根管充填剤への隙間 (30.4%)
● 根管の見逃し(19.7%)
●根充のクスリが短い(14.2%)

と有り、毎日見るレントゲンには根尖病変があふれています。
医科歯科大の研究で、偶然に写った歯の60%近くに病変が見つかってます。
つまり半分以上は失敗しています。

私の経験からも、そう感じます。

今の自分であれば、時間と良い器具機材を使えば上手く出来る自信があります。
世界の歯内療法専門医が行った治療の成功率は
80〜90%です。
当たり前に治療すれば、殆どが治ります。

では、何で現実には難しいのでしょうか?


時間
費用
情熱

ではないでしょうか?
何も特別な事ではなく、
普通に海外の歯科医が行なっている事を
自分の患者さんにも行いたいだけなんです。

ハワイ、いやシンガポールで歯科医に掛かったと思って下さい。
同じ位の時間と費用がかかり、専門医がいます。

直ぐにはその大切さには気付いて頂けないかもしれませんが?
多くの失敗が歯を失う原因になっています。

ご高名な先生も同じことを話されていました。
歯が無くなる原因は歯周病?
いや根管治療の失敗ですと。

14FD5D19-C457-4E2D-BE06-6F8F02B711B599CF9AEE-F655-44E5-9682-6DE683A02CF89ABD8943-BFA5-4F6E-A349-D207EB341F7E
















日本の根管治療がひどいのか?
って思うと
この3本のレントゲンはパリの先生の本からです。
パリも東京も変わんないですね?




 
31 8月

外科的歯内療法って、何時間もかかるんですか?

外科的歯内療法って、長い時間がかかるんですか?

難しさや複数の歯を治療したりによって、かかる時間は異なりますが
大体、2時間の予約時間を頂いてます。

2時間もお口を開いてもらうんではありません。
術前後の説明や準備、外科処置ですので途中で終えてまた今度 って訳にはいきませんので
余裕を持ってです。

一般的に麻酔効果が1時間ですので、
治療自体は1時間以内でしょう。

また外科的歯内療法は歯ぐきの下へ処置するので、
口は閉じた状態で行います。 
30 8月

大学への紹介患者さん

歯内療法に関係づる学会で

大学の複数の先生方が
口々にお話しされていたことに 

治らないと紹介されてくる歯の殆どが
きちんと隔壁を作り、普通に治療を行うと治るんですよね?
中には虫歯を残したままだったりする。
基本的なことが出来ていないからでは?

なぜでしょう?

私が思うには

根管治療に対する情熱
だと思います。

当たり前を突き通しって、掃除を徹底するような?
違いますかね?
私は掃除が治療の精神的な訓練になると思っているんですが。 
28 8月

外科的歯内療法って痛いんでしょうか?

外科的な歯内療法って痛いんでしょう?

治療中は麻酔をしていますので、痛くはありません。
急性期、腫れ上がってズキズキしている時には麻酔も効きにくいんですが、
急性期に手術する事はまずありません。

治療後にはいつもの痛み止めの薬、ボルタレン、ロキソニンで効く程度の痛みです。
殆どの方はお帰りになって麻酔が切れる頃に一回、
痛みが強くても最初の2〜3日、痛み止めを飲まれる程度です。
 
342491FC-D16D-4617-B23C-22074D2B36FC 
27 8月

外科的歯内療法、他にどんな治療方法がある?

外科的歯内療法以外の治療方法は?

従来の根管治療で治らなくて、外科をする場合が多いんですが
そうじゃなくて被せ物を外すのがおしい?なんて理由であれば、
普通に上からの再治療を行うのもあり得ます。
しかし何かしら見逃した根管があるとか?原因が無いのに、
自分でベストを尽くした治療の再治療は あり得ません。
同じ事を繰り返さずに、他の方法を行うべきです。

抜いてしまう。
抜歯は最も予後が明確にです。
抜いてしまえば、根尖病変は確実に治ります。
が、何かを入れないとなりません。

そのまま放っておく?
腫れや痛みを薬で散らし、楽になったからこのままで良いです。
って方もおられます。
その改善は一時的で、治ってはいません。
悪くなってから治療するのは、さらに難しくなるかもしれません。
大事な旅行前に腫れるかも?なんて脅してもいけませんでした。
失礼しました。

F0C828B0-C567-4C92-B7CB-3B842F3BD843 
26 8月

外科的歯内療法の成功率は?

歯内療法専門医であれば
手術用顕微鏡、MTA、専用の超音波チップ
を使用するのが、当たり前です。

でも同じ大学内でも、口腔外科に紹介されると
こんな簡単な手術に顕微鏡なんて必要ない!
MTA?根っ子の削るだけで十分!
なんて講演を聞いた事があります。

口腔外科で昔から行われているような方法では、
成功率は60%程度です。 

歯内療法専門医の行う手術では
最初の数年後では約90%です。
しかし5年以上経過後には、少し 再発があり80%程度に下がります。

根管内を全部はキレイにできていない 事があります。
一般的には3mmを削りとって、3mm下から超音波チップでキレイにしてMTA を詰めます ので、
根の先の6mmを治療 した事になります。
が、それよりも上に残った細菌が数年後に漏れ出てくる可能性があるんです。
今は最も長いチップもあるので、条件によってはもっと上まで治療できます。

あるいは細かなヒビを手術中には気づかなかった?後からヒビができる場合があります。
ヒビは本当に診断が難しく、歯内療法専門医泣かせです! 
24 8月

外科的歯内療法とは?

外科的歯内療法とは?

一般的には根尖切除逆根充の事。
6B9CB574-3F4F-4005-BAE5-264D8C1E226D



















前回も書いたこれです。
普通に上から根管治療しても良くならない時、
前の治療により違った方向に削られていて修正が出来ない時、
同じく穴を開けちゃってある時、
器具が折れてて取り除けなくて、十分にキレイにできない時、
根管の形が複雑でどうしてもキレイにできない時、
長い間、感染していたために根の外側 にまで細菌が入り込んでしまった時、
放線菌やカンジダのような細菌が感染している時、
太いシンボウが入っていて、外すと歯が少なくなり被せ直せなくなる時、
たくさんの被せ物がつながっていて、外すと多くの歯の治療が必要になる時、

簡単に言うと上から治療するには犠牲が多すぎる時や無理な時でしょうか。

他にも意図的再植。
一旦、歯を抜いて外で削って詰めて埋め直す方法です。
1番奥の第2大臼歯に行われる事が多いです。
顎の深い所にあるので、先の根切術では器具が届かない
あるいは神経や鼻などの危険な場所に近い歯に行います。
抜く際に折れてしまったり、将来に骨がくっ付いてしまう骨性癒着が起こる事があります。
まあ最後の一手という感じですかね。

他にも複数ある根っ子の一部を切り取るヘミセクションやトライセクションなどもあります。 
23 8月

外科的歯内療法とは

歯の神経、根管の治療方法には
いわゆる皆さんが想像される神経の治療、
歯の頭に穴を開けて神経を取って、消毒し、薬を詰めるって方法と
外科的な治療があります。

外科にも何種類かあるのですが、
根尖切除術、英語ではアピコエクトミー、通称アピコなんて呼ぶ方法が主です。
見た方が分かりやすいので、こんな感じです。

6B9CB574-3F4F-4005-BAE5-264D8C1E226D




















aの絵が術前で、根っ子の先に病気がありますね。
bが根の尖端を少し削ってますよね。
なので根尖切除なんです。
デキモノをかき出して、
cの絵で白く描かれた薬を下から、根っ子の先から逆さ方向から詰めます。
なので逆根充って言います。
今ならMTAですね。
eの絵が治った状態。
少し短くなってしまいますが、
頭も部分を削ったりしないので 被せ直す必要はありません。
成功率は現在の顕微鏡を使った方法では、80〜90%です。 
21 8月

根の病気と歯槽膿漏 おまけ

今読んでいる本にもちょうど
根の病気と歯槽膿漏について書かれていました。

01EAC66A-291A-419C-8006-CCFF4CA1BD22


















下の根っ子の先から上がってくるのが、歯の神経が原因で
上の歯ぐきのポケットから下に入ってくるのが、歯槽膿漏が原因。

両方が混在している場合
両方の病気が同時に混在している歯は少ない。
根管の病気が上に広がって、根の方向に進行した歯槽膿漏と合わさって起こる。
これらの病気は別々に生じ、区別ができない。
二つの病気が混ざりあったり、あるいは別々に存在する。
混ざりあった病気は周囲の骨を溶かし歯槽膿漏を進行させ、あるいは根の病気を悪化させる事となる。

このような場合には骨が多く溶けていて、この歯が残せるのかは難しい。
特に根が1つの歯では難しい。
複数の根を持つ大臼歯では根っ子を1つだけ切り取り、良い方の根っ子だけを残す事もできる。
根の病気と歯槽膿漏が混ざった病気は、歯が折れた時のレントゲンとよく似ている。

実際、神経が死んでいる、あるいは根管治療が失敗した歯に
歯垢や歯石が付いていて、ポケットが深く、歯槽膿漏があるような場合、その進行度は様々です。
治療方法の選択肢として
誤って開けちゃった穴を直ぐに詰める、根管治療、外科的な根管治療、歯槽膿漏の治療に根っ子を一部分取っちゃう方法などなど。
根っ子の先の病気はほとんどの歯では良くなってくれる。
しかし歯槽膿漏は治療に良く反応してくれるかは、その重症度による。
その歯が長持ちするかは、歯槽膿漏による骨の吸収程度によって決まる。

 
Recent Comments
Profile

tuiteruno4

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ